2016年12月21日水曜日

おめでとうございます。

初めての個展や多くの企画に参加してくれた江口君から良いニュースが飛び込んできました。

2016 TIFATOKYO INTERNATIONAL FOTO AWARDS)において、2作品(ひとつは組写真)がNon-Professional部門の金賞と佳作に選ばれたとのこと。
詳細はこちらのブログをご覧ください。



実は、閉廊のお知らせをした翌日に、偶然仙台出張の予定があり、その仕事帰りにギャラリーでいろいろと話をしたわけで、その時は特にそんな話もなく、正当な評価って難しいよねなどと言いながら、以前も話していたのですが、国外に目を向けてみればと軽口を叩いていたりして・・・。
いやいや、ホントおめでとうございます。

また、年明け早々に仙台で個展を開く予定で、今は仕事と共に忙しいとは思いますが、あまり無理せずに頑張って欲しいですね。


能の次は俳句と、江口君らしいと言えばそうですが、どんな展開を見せてくれるか楽しみです。




Gallery Selection 2016

20161217日(土)- 2017115日(日)                       
13001900 月曜、12/301/4休廊
入場料 ¥300(期間中何度でも鑑賞出来るパスポート制)



○ギャラリー最後の企画への参加を募集します。

Sha-gakuをベースにしたグループ展、ギャラリー半分もしくは全体を使用した個展を織り交ぜながら、写真を介したお祭りのような感じで、さまざまな表現をお見せ出来ないかと考えています。
是非ともご検討下さい。

http://kalos-gallery.com/event/last_planning.html

2016年12月15日木曜日

情報掲載していただいています。

本日発行の河北ウークリーに"Gallery Selection 2016"をご紹介いただきました。


いつもながら有難いことです。
今月発売のS-style1月号にも情報掲載していただけることになっています。

後片付けを残し、準備はほぼ終了、フォトブックも出来上がってきました。
明日からでもお見せ出来るかと思いますが、予定通り土曜日にお待ちしています。

宜しくお願いします。



Gallery Selection 2016

20161217日(土)- 2017115日(日)                       
13001900 月曜、12/301/4休廊
入場料 ¥300(期間中何度でも鑑賞出来るパスポート制)




○ギャラリー最後の企画への参加を募集します。

Sha-gakuをベースにしたグループ展、ギャラリー半分もしくは全体を使用した個展を織り交ぜながら、写真を介したお祭りのような感じで、さまざまな表現をお見せ出来ないかと考えています。
是非ともご検討下さい。


2016年12月4日日曜日

フォトブック

Gallery Selection 2016のフォトブックテスト版が出来上がってきました。


2部構成で行う各回先着10名様に進呈しますので、お早めに。

それにしても、印刷業界も大変な中、技術を高めながら、ますます低価格化へ向かっているようです。利用する側にとっては良いことなのでしょうが、やや引っ掛かりを感じます。

展示はこれから、

いつものように。


Gallery Selection 2016

20161217日(土)- 2017115日(日)                       
13001900 月曜、12/301/4休廊
入場料 ¥300(期間中何度でも鑑賞出来るパスポート制)



○ギャラリー最後の企画への参加を募集します。

越そうとするハードルを少しだけ高く設定し、近づいていくその先にいまだ見えていない世界が見えてきます。あなた自身の創造力を信じて、挑もうとする人たちを本気で応援します。


2016年11月29日火曜日

ご報告

突然ではありますが、皆さんにご報告することがあります。
これまで多くの方に出展、展示をしていただき、多大なご支援をお受けしながら、地域で活動する写真家をサポートさせていただきましたが、20172月もしくは3月を目処に閉廊することにしました。

理由はいろいろとあります。
ギャラリーというある種特殊な職種をビジネスとして成立させながら、地域に根付かせ、かつこの場で表現活動をしていこうとしている写真家の方々の居場所や拠り所になればと日々を送っていましたが、需要と供給の非バランスさによる経営の不安定さは解消されない状況であったことが大きな理由です。

個人という立場で行うことを決めた時から覚悟を持っていたわけですが、本来表現することは個の中に発生し、その意思は自らに依存するという考えから、過度にアプローチをしなかったこと、純粋にギャラリーとしての形態にこだわりを持っていたこと、また、自分自身の人間力やギャラリーとしてのブランド力を高められなかったことも要因であろうと思います。

しかしながら、アートといった専門知識も業務経験もない僕と、写真という手段を用いて表現したいと訪れて下さった方々とひとつひとつ形を作り上げていった約8年という期間は、もがきながらも楽しくも刺激的であり、今は感謝の気持ちしかありません。

何か、最後の言葉のようになってきましたが、閉廊までにはまだ時間はあります。

年内は17日よりGallery Selection 2016を行います。
そして、最後の企画として、ギャラリーを飾って下さる方々を募集したいと思い、本日サイト更新を行っています。

それらに全力を挙げ取り組んだ先に、最後の言葉を改めて述べさせていただきます。
有難うございました。


Gallery Selection 2016

20161217日(土)- 2017115日(日)                       
13001900 月曜、12/301/4休廊
入場料 ¥300(期間中何度でも鑑賞出来るパスポート制)



○ギャラリー最後の企画への参加を募集します。

越そうとするハードルを少しだけ高く設定し、近づいていくその先にいまだ見えていない世界が見えてきます。あなた自身の創造力を信じて、挑もうとする人たちを本気で応援します。


2016年11月28日月曜日

感謝

”Sha-gaku 10+1”は昨日無事終了しました。
本格的に寒くなってきた折り、ご来廊いただいた方々に深く感謝申し上げます。
有難うございました。

次回ですが、二転三転ありながらもようやく決定しました。


Gallery Selection
20161217日(土)- 2017115日(日)                       
13001900 月曜、12/301/4休廊
入場料 ¥300(期間中何度でも鑑賞出来るパスポート制)

2016年に行われた個展及び企画展の中から、再度ご紹介したい作品をセレクトし、再構成の上展示します。
詳細は明日サイトで発表を行う予定です。

気候も乱れていますので、皆さんもお体に気をつけてお過ごし下さい。


○各種企画への参加、個展、グループ展を開催したい方を大募集中です。

越そうとするハードルを少しだけ高く設定し、近づいていくその先にいまだ見えていない世界が見えてきます。あなた自身の創造力を信じて、挑もうとする人たちを本気で応援します。
是非ご検討下さい


2016年11月21日月曜日

最終週

”Sha-gaku 10+1”は最終週に突入です。
まだ、ご覧になられていない方は、お早めにお越し下さい。






週間天気予報を見ると、雪マークが付いている日がありました。
いよいよ冬ですね。

○各種企画への参加、個展、グループ展を開催したい方を大募集中です。

越そうとするハードルを少しだけ高く設定し、近づいていくその先にいまだ見えていない世界が見えてきます。あなた自身の創造力を信じて、挑もうとする人たちを本気で応援します。
是非ご検討下さい



Sha-gaku 10+1

20161029日(土)- 1127日(日)                                 
13001900 月曜休廊
入場料 ¥300(期間中何度でも鑑賞出来るパスポート制)


2016年11月2日水曜日

ご紹介いただきました。

過日この場で書きましたように、昨日の河北新報夕刊に”Sha-gaku 10+1”をご紹介いただきました。いつもながら有難うございます。


”Sha-gaku 10+1”は始まったばかりです。
是非ともご覧にお越し下さい。

それにしても、11月に入り、朝夕は一層寒さが感じられるようになりました。
月日が経つのが歳と共に徐々に早く感じるようになってきて、あと2カ月程で1年が過ぎてしまうこの季節になると、さてこの1年はどれだけ自分の気持ちに嘘なく生きてこれただろうかと毎度毎度不安を覚えてしまいます。

物事は幾つであろうが、時を選ばず出来るのかもしれませんが、その時に湧きあがった感情を素直に姿、形に変えるのは、まさにその時であるほうが良いと思えるし、かと言って、冷静に、計画的に、予定した流れに乗ることに気持ち良さを感じる自分もいるわけで、正しい答えなんてないのかもしれません。

結局のところ、今がどうなのかってことなのでしょうね。
(徒然なる思い)



○各種企画への参加、個展、グループ展を開催したい方を大募集中です。

越そうとするハードルを少しだけ高く設定し、近づいていくその先にいまだ見えていない世界が見えてきます。あなた自身の創造力を信じて、挑もうとする人たちを本気で応援します。
是非ご検討下さい



Sha-gaku 10+1

20161029日(土)- 1127日(日)                                 
13001900 月曜休廊
入場料 ¥300(期間中何度でも鑑賞出来るパスポート制)


2016年10月26日水曜日

いよいよ、といった気分

ひとつひとつの作品が展示され、頭の中で思い描いていた世界が現実となり、果たしてそれが想像通りいやそれを超えたものであるか無しかを目の当たりにする、そのひとときの為に展示会を行っているとも言えます。

いつもは徐々に整ってくるのですが、今回は先週土曜に一気に揃ったこともあり、それぞれの世界観と全体の調和や雰囲気を同時に感じられたので、何か新鮮で鮮烈なインパクトを受けました。写真という媒体が持つ特性や可能性をそれぞれが生かした作品が揃ったように思います。



そうして、本日チケットが出来上がってきて、いよいよといった気分です。



○各種企画への参加、個展、グループ展を開催したい方を大募集中です。

越そうとするハードルを少しだけ高く設定し、近づいていくその先にいまだ見えていない世界が見えてきます。あなた自身の創造力を信じて、挑もうとする人たちを本気で応援します。
是非ご検討下さい




Sha-gaku 10+1

20161029日(土)- 1127日(日)                                 
13001900 月曜休廊
入場料 ¥300(期間中何度でも鑑賞出来るパスポート制)


2016年10月24日月曜日

メインキャプションは最後に

今回はメインとなるキャプションが最後になりました。


特に意図したわけではありませんし、観に来られる方のほとんどはSha-gakuということを知っていますから、どこにあろうがあまり関係なのですが。
何はともあれ先ずはここにある刺激的な作品をご覧になっていただきたいです。

明日は河北新報社様の取材予定が入っています。作品の展示は昨日でほぼ終了しているので、まだ作業場のような感じではありますが、ゆっくりと見てもらえると思います。
また、今月発売のS-Styleにも情報掲載していただけます。
ほんとに有難いことです。

是非とも多くの方にご覧いただければと思っています。


○各種企画への参加、個展、グループ展を開催したい方を大募集中です。

越そうとするハードルを少しだけ高く設定し、近づいていくその先にいまだ見えていない世界が見えてきます。あなた自身の創造力を信じて、挑もうとする人たちを本気で応援します。
是非ご検討下さい



Sha-gaku 10+1

20161029日(土)- 1127日(日)                                 
13001900 月曜休廊
入場料 ¥300(期間中何度でも鑑賞出来るパスポート制)



2016年10月14日金曜日

情報掲載のお知らせ

1013日発行の河北ウィークリーに、Sha-gaku 10+1の情報を掲載していただきました。


いつもながら大変有難うございます。
今回は写真入り、ちょっと小さいかななどと一瞬思いましたが、掲載していただけるだけで有難いことです。

現在、3人展の片づけがほぼ終わり、壁には何も無い状況です。
出展者の思いを出来る限り表現出来るように、焦らず、じっくりと進めていきます。


○各種企画への参加、個展、グループ展を開催したい方を大募集中です。

越そうとするハードルを少しだけ高く設定し、近づいていくその先にいまだ見えていない世界が見えてきます。あなた自身の創造力を信じて、挑もうとする人たちを本気で応援します。
是非ご検討下さい



Sha-gaku 10+1

20161029日(土)- 1127日(日)                                 
13001900 月曜休廊
入場料 ¥300(期間中何度でも鑑賞出来るパスポート制)


2016年10月11日火曜日

有難うございました。

Natural Woman 写真展企画 「3人展 小田紗優美×Rie×平岡薫」は昨日終了しました。
ご来廊された全ての方々にお礼申し上げます。
有難うございました。

女性の持つ柔らかさとひとりの人間としての芯の強さが見えてくれれば良いなと思っていたのですが、ご覧になられた方がどんな印象を持たれたかはなかなか推し量れないものでもあり、ひと先ずは無事終えられたのが何よりです。

僕の方から打診して、気持ち良く出展してくれた3人にも感謝しかありません。手前味噌かもしれませんが、それぞれがそれぞれの音を奏で、僕には美しいハーモニーのように聞こえました。

次は、Sha-gakuです。

個と個がガチガチにぶつかり合い熱を帯びたものになるか、はたまた静かな中にも緊張感が漂うそんな雰囲気になるかは、僕自身ある程度予想はついているのですが、ほんとうの追い込みはこれからです。

お楽しみにお待ち下さい。


○各種企画への参加、個展、グループ展を開催したい方を大募集中です。

越そうとするハードルを少しだけ高く設定し、近づいていくその先にいまだ見えていない世界が見えてきます。あなた自身の創造力を信じて、挑もうとする人たちを本気で応援します。
是非ご検討下さい



Sha-gaku 10+1

20161029日(土)- 1127日(日)                                 
13001900 月曜休廊
入場料 ¥300(期間中何度でも鑑賞出来るパスポート制)


2016年10月6日木曜日

平岡薫 ハレノヒ

平岡薫 ハレノヒ








展示方法 パネル貼り(組写真)

”Sha-gaku 10+1”one by one 、“写真家の眼 人物編” 参加者募集中!!

発表することでしか見えてこないものがあります。
是非ご検討下さい





Natural Woman 写真展企画
3人展 小田紗優美×Rie×平岡薫

2016910日(土)- 1010日(日)                                   
13001900 月曜休廊(9/19、最終日を除く)
入場料 ¥300(期間中何度でも鑑賞出来るパスポート制)



Sha-gaku 10+1

20161029日(土)- 1127日(日)                                 
13001900 月曜休廊
入場料 ¥300(期間中何度でも鑑賞出来るパスポート制)


2016年10月5日水曜日

Rie 2=1

Rie  2=1







展示方法 木製パネル貼り

”Sha-gaku 10+1”one by one 、“写真家の眼 人物編” 参加者募集中!!

発表することでしか見えてこないものがあります。
是非ご検討下さい





Natural Woman 写真展企画
3人展 小田紗優美×Rie×平岡薫

2016910日(土)- 1010日(日)                                   
13001900 月曜休廊(9/19、最終日を除く)
入場料 ¥300(期間中何度でも鑑賞出来るパスポート制)



Sha-gaku 10+1

20161029日(土)- 1127日(日)                                 
13001900 月曜休廊
入場料 ¥300(期間中何度でも鑑賞出来るパスポート制)



2016年10月4日火曜日

小田紗優美 抑圧、そして解放

小田紗優美 抑圧、そして解放







展示方法 パネル貼り


”Sha-gaku 10+1”one by one 、“写真家の眼 人物編” 参加者募集中!!

発表することでしか見えてこないものがあります。
是非ご検討下さい





Natural Woman 写真展企画
3人展 小田紗優美×Rie×平岡薫

2016910日(土)- 1010日(日)                                   
13001900 月曜休廊(9/19、最終日を除く)
入場料 ¥300(期間中何度でも鑑賞出来るパスポート制)



Sha-gaku 10+1

20161029日(土)- 1127日(日)                                 
13001900 月曜休廊
入場料 ¥300(期間中何度でも鑑賞出来るパスポート制)


2016年9月30日金曜日

Sha-gaku 10+1

先日この場で次回のスケジュールが決定した旨お伝えしましたが、概要がほぼ決まりましたので、サイト更新を本日行いました。



いつものように思うように募集出来ず、現在4名の出展者で予定をしています。まだ壁面の余裕が若干ありますので、今からでも出展されたい方は早急にご連絡下さい。
こうしたバタバタとした中でも、かなり良いものが出来る感覚はありますので、お楽しみにお待ちいただければと思います。

同様に現在募集している「写真家の眼 人物編」もまだまだですが、お申し込み期限は105日(水)となっています。モデルの方は、特に気負わずに自分の違った姿が見られるかもしれない程度の思いで手を上げてもらえればと思いますし、撮影する方は普段正面を切って人物を撮影することはなかなか出来ませんので、自分のフィールドを広げるために是非チャレンジして欲しいと思います。

宜しくお願いします。



”Sha-gaku 10+1”one by one 、“写真家の眼 人物編” 参加者募集中!!

発表することでしか見えてこないものがあります。
是非ご検討下さい





Natural Woman 写真展企画
3人展 小田紗優美×Rie×平岡薫

2016910日(土)- 1010日(日)                                   
13001900 月曜休廊(9/19、最終日を除く)
入場料 ¥300(期間中何度でも鑑賞出来るパスポート制)



Sha-gaku 10+1

20161029日(土)- 1127日(日)                                 
13001900 月曜休廊
入場料 ¥300(期間中何度でも鑑賞出来るパスポート制)


2016年9月27日火曜日

折り返し

Natural Woman 写真展企画 3人展 小田紗優美×Rie×平岡薫は今日が折り返し、お陰さまで遠方より来られたお客様を含め、多くの方にご覧いただいています。
本当に有難いなと感じています。


今回のチケットは、A4二つ折りのパンフレットのようなものです。3人の作品を出来るだけ載せています。作品に対する説明などが無いのを不満に思われるかもしれませんが、ご覧になられる方はどんな印象や感情を持っても良くて、分からないなどと悩む必要はないのです。この作品が何かいいなとか色がきれいだなとか、そんなところから自分なりの解釈をして下さって構わないのです。

また、次回のスケジュールが決定しました。

Sha-gaku 10+1
20161029日(土)- 1127日(日)                                 
13001900 月曜休廊
入場料 ¥300(期間中何度でも鑑賞出来るパスポート制)

まだサイトではページがありませんが、近日中に掲載する予定です。
壁面は若干残っていますので、今からでも展示されたいと思われている方は、早急にご連絡下さい。


「写真家の眼 人物編」の募集は、105日(水)までとしています。
2カ月という期間を写真に向き合う濃密な時間に出来ると思いますので、奮ってご参加下さい。
宜しくお願いします。



”Sha-gaku 10+1”one by one 、“写真家の眼 人物編” 参加者募集中!!

発表することでしか見えてこないものがあります。
是非ご検討下さい





Natural Woman 写真展企画
3人展 小田紗優美×Rie×平岡薫

2016910日(土)- 1010日(日)                                   
13001900 月曜休廊(9/19、最終日を除く)
入場料 ¥300(期間中何度でも鑑賞出来るパスポート制)